Arancione Fenice’s diary

趣味、いろいろ。日常、いろいろ。

ドレスクロージング

日曜日の夜にアイロン掛け

コロナが流行する前は日曜の夜はアイロンタイムだった。 段々オフィスへの出勤が要請されるようになってきた。職種によっては毎日オフィスに出勤を強いられた人たちはいたのだけど、彼らを守るために在宅勤務可能な人は出勤するな、彼らと接触するなと号令が…

革靴のレザーソールにゴムを貼ってもらった

レザーソールの革靴ってスニーカーより蒸れない。 信じてもらえないかもしれないけど、これほんと。だからスポーツでもしない限りスニーカーより快適。天然皮革って通気性、透湿性があって足の汗を吸い取って外気に放出してる。アッパーの皮からはもちろん、…

ザンパテグリアート

ナポリのドレスシャツに見られるボタンの縫い付け方。 モードの世界は興味がないので分からないが、クラシックな紳士服の領域ではイタリアは特別な地位にある。イタリアの中でも北部のミラノや中部のローマ、南部のナポリとそれぞれ個性があって特にナポリは…

コットンスーツ

コットンスーツほど洒落たスーツはない。 コットン素材のスーツは一般的ではない。なぜなのか?シワがよるし、色もウールのようなダークな深みはない。どことなくカジュアルな印象なので普通のビジネスには向きそうもない。でも昨今、ビジネススーツのカジュ…

フィナモレ

ナポリのカミチェリア。 これはビームスF別注のシャツ。多分、15年くらい前に買った記憶がある(新宿店のセール)。 薄くて柔らかい接着芯。接着芯はクリーニングに出してるとどんどん縮んで最終的には2センチくらい縮んでしまう。なので自宅で洗濯してアイ…

ビームスFのオリジナルスーツ

多分、15年くらい前に買ったスーツ。 体型の変化もあってちょっと緩かったり、窮屈だったりしてこれまで着る機会がほとんどなかったこのスーツ。昨日、久しぶりにスーツを着る機会があったので試してみたら今の体型にフィット。でもよく見るとちょっと古臭い…